2015年07月16日

「日本共感覚研究会」設立のお知らせ

「日本共感覚研究会」は、2015年7月末より「岩崎純一の個人交流会・勉強会」の一つとして機能しているため、サイトのアドレスも以下の通り変更となっております。

◆日本共感覚研究会
http://iwasakijunichi.net/jssg/




日本共感覚研究会トップ 日本共感覚研究会事務局からのお知らせです。

 これまでほぼ非公開で活動してきた「日本共感覚関連動向調査会」を「日本共感覚研究会」と改称し、公式サイトを公開しました。

●「日本共感覚研究会」公式サイト
http://iwasakijunichi.net/jssg/

 本会は、「岩崎純一のウェブサイト」における岩崎会長のおよそ10年間の共感覚関連活動の一部を、選挙で選出された業務執行役員としての共感覚者(初期メンバーは個人交流会・勉強会のメンバー)に継承・移管し、共感覚の様々な側面を可視化・客観化・共益化し、最終的には日本共感覚学会などとして法人化を目指す試みです。継承・移管する活動内容は主に以下の通りです。

●ご相談・ご依頼・ご質問等に対する(個人としての)岩崎会長の回答・協力・調査活動のうち、日本の共感覚研究の健全な発展のために、本来会長の個人サイトから独立させ、一般の共感覚者や閲覧者等に広く公表すべきと考えられる研究者や事業者の動向、社会問題や法的事態に関する活動

 具体的な活動内容としては、共感覚そのものの自然科学的研究ではなく、それをおこなっている大学・研究機関の動向の調査・追跡や、日本の共感覚関連事業における霊感商法・詐欺セラピー・誇大広告や危険ドラッグやいじめ・虐待などの実態の調査・追跡と追放・通報活動、これらの動向の哲学的・社会学的観察などになります。

「共感覚」が、一部の人々の間とは言え、これだけブームになると、色々な事態が起こります。
 本会を岩崎会長が自身のサイトの活動から独立させて設立した理由については、以下のページをご覧下さい。

●日本の共感覚史と会の沿革
http://iwasakijunichi.net/jssg/enkaku.html

◆なお、従来通り岩崎純一会長個人宛てにご依頼・ご相談を送りたい方は、以下の会長のサイトの該当ページをご覧になり、お送り下さい。
(この場合、他の役員には届きません。)

●岩崎純一への個人メール
http://iwasakijunichi.net/renraku-private.html

●岩崎純一への仕事のご依頼メール
http://iwasakijunichi.net/renraku-official.html

以上

日本共感覚研究会事務局
posted by 岩崎純一 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト更新情報